【関空S7航空経由】ウラジオストク旅行レポ4 S7航空登場記、savoyで夕食【1日目】

ウラジオストク

前回のつづきです。よーやく、旅行中のレポになります。

関空へ

昼過ぎの搭乗になりますので、割とのんびり空港へ向かいました。いつも愛用している三宮→関空のバスを使いました。

約1.5時間¥1500です。Wifiも完備していて、座席も広く、便数も多いのでおすすめです。往復割引で買うためには、わざわざ自販機で買わないと行けないことだけは面倒ですが💦

着いてからは関空で神座のラーメンを昼食にしました。KIX-ITMカードを発行しておくと割引になります。お忘れなく。

https://tabelog.com/osaka/A2705/A270503/27063484/top_amp/

チェックイン

グランドスタッフはS7航空の社員ではないようですね。日本人の方でした。ほんとにチェックインと預け荷物だけのようです。

帰りの手荷物料金については、予約時にエラーが出ていた(前回記事参照)のが、気になり聞いたのですがS7の社員はいないので、分からないとのことでした💦

忘れずにルーブルに両替します。また、KIX-ITMカードのポイントを加算します。また、検査後エリアのファミマで飲み物とスナックを購入!搭乗前のルーチンが多いので、正直面倒です💦

機材もめっちゃ緑色w

S7航空関空発ウラジオストク行(S76286便)搭乗

2時間なのであっという間ですが、一応飲み物(ソフトドリンク)とスナック?が配られます。別の口コミだとサンドイッチがもらえるとの話で楽しみにしていたんですが…残念でした。

ドリンクカート
キリル文字は読めそうで読めない笑
機内食?

このスナックに関しては結局帰国後に食べましたが雷おこしのようなお菓子でした。

なんだかコップとかがやたらセンスが良いと感じるのは私だけですかね?CAさんは明らかに北欧人で男性の方も女性の方もみえました。サービスは普通でした。

エンタメも何もありませんので、ガイドブックを見たり昼寝したりして過ごします。

LCCよりは少し広いかもしれませんが、エンタメはありません。

ウラジオストク空港着

空港に着くともう夜です。パスポートコントロールでは、印刷したE-VISAが要りますのでご注意下さい(ホテルでも必要になります)。

また、このときに貰える入国カード?は再出国時やホテルで必要になるので、絶対無くさないように…

入国カード?

口コミで入手した通り、両替所はもう閉まっています。ホテルに送迎を頼んでいたので、ドライバーが待ってくれていました。

費用は1500ルーブルを現金払いです。約一時間でほどでウラジオストク市内に

ホテルアルバートウラジオストク着

1LDKのアパートホテルのような感じのホテルです。今回はここで3泊します。キッチンやソファもありAirbnbのような感じですが、フロントもあり清掃もしてくれます。

ウラジオストクでおすすめのホテル-キャンセル料無料のホテルも選択可能|エクスペディア
今予約して後払い、直前キャンセル料無料のお部屋などをお選びいただけます。ウラジオストクのホテルの宿泊体験者による口コミ & 部屋の写真をチェックして料金比較。エクスペディアなら、ウラジオストクのお得な宿泊施設が満載。予約でポイントも貯まります。ウラジオストクの格安ホテルを簡単にオンラインで予約可能。

費用については、朝食込みで二人で22800ルーブル(約4万円弱)でした。

このホテルに関しては町の中心地のにあり、徒歩で主要な所に行けるので本当に便利でした。また、朝食ブッフェが凄く美味しいです。これについては、あとで詳しく書きます。

ただ、鍵については2回回さないとロックがかからない仕組みになっており、少しコツがいりますね。慣れるのに時間がかかりました。

SAVOYで海鮮料理

徒歩で近くのレストランSAVOYへ向かいます。近隣のお店の口コミを厳選した結果、美味しそうだったお店です。

このときは確かに二人でお酒も頼んで¥6000くらいだったと思います。ヨーロッパと比べて大幅に安いですね。

この芋とサーモンの料理が特に美味しかったと記憶しています。

こんな感じで一日目は終了です。

ヨーロッパの芋はなぜかめっちゃうまい
読めそうで読めないビール笑
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g298496-d3924128-Reviews-Svoy_Fete-Vladivostok_Primorsky_Krai_Far_Eastern_District.html

つづき

【関空S7航空経由】ウラジオストク旅行レポ5 ヨーロッパの市場、潜水艦博物館等散策【2日目】
前回のつづきです。朝食ブッフェメイン料理をオーダーして、あとはブッフェという形式。めっちゃうまい笑これは予想外でした。しかもブッフェメニューは日替わりです。市場ご飯後は、市場ぶらんです。日曜限定みたいでした。まさしくヨーロッパ!て感じ。魚介

コメント

タイトルとURLをコピーしました